メインイメージ

Marketing columnマーケティングコラム

17.09.11

マーケティング全般

アメリカ国民の約7割はSNSが情報源

8日に報道されたロイターの記事によると米ピュー・リサーチ・センターの調査では、アメリカ国民の67%が「少なくとも一部のニュース」をソーシャルメディアから得ており、10人中2人は情報源としてSNSを活用しているという結果になったとのこと。

ちなみに主な情報源とされているSNSはフェイスブックが45%、ユーチューブが2位で18%、3位はツイッターで11%だそうです。ちなみにツイッターからニュースを得る人の割合は同サービスユーザーのうち16年59%から17年74%に増加している模様です。

最近は日本でもシニア層のSNS利用が増えてきていますが、これはアメリカでも同じの様子。同調査では50歳以上の成人がSNSからニュースを得ている割合は16年45%から17年55%と約10%も増加しているようです。

あくまで「少なくとも一部のニュース」という聞き方についての調査ですから、SNSが主な情報ソースになっているというわけではありませんが、やはりSNSが持つ情報源としての影響力は世界的に高まりつつあることがうかがい知れます。

特にFacebookでは現在、アメリカ国内の大手パブリッシャーと提携しニュース配信機能のテスト準備も進めているとのこと。今後の動向によっては日本でもFacebookが情報発信源としてより大きな影響力を持つケースも考えられます。

ニュースには即時性がもとめられるにあたり普段何気なく使っているインターネットですが、振り返ってみれば「SNSで情報を得ていた」という方が日本国内でも意外と多いのかもしれません。皆さんはいかがですか?

жжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжж

ソーシャルメディア(SNS)運用ならネット集客の新大陸

◆本社

静岡県浜松市中区萩丘3-2-1

TEL:053-472-1651

FAX:053-472-6235

◆東京オフィス

東京都台東区上野6-1-11 平岡ビル9F

TEL:03-6806-0562

ホームページ

https://shintairiku.jp/

インスタグラム

https://instagram.com/shintairiku.co.ltd/

マーケティング最新情報「マーケティングワールド」

http://marketingworld.jp/

住まいを学べる「ライフスタイルズ」

http://life-styles.jp/

жжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжж

tel0534721651受付時間:9:00から18:00(土日祝休)

pagetop