メインイメージ

Marketing columnマーケティングコラム

17.04.17

Facebook

成長を続けるFacebook messenger、ビジネス利用も拡大

こんにちは、新大陸です。

皆さんは昨年、アメリカで最も成長したアプリをご存知でしょうか?それはFacebook messenger。昨年7月に全世界で10億ユーザーを突破し、2017年4月には約12億を超えたそうです。そこで本日は今後ビジネス面での利用にも注目が集まるFacebook messengerについてお話してみたいと思います。

Facebook messenger×人工知能・チャットボット

以前から開発が進められてきたFacebookの人工知能「M」が2017年4月、Facebook messenger内で正式リリース。messenger内から「M」に話しかけるだけで様々な機能が使えるようになりました。現時点ではステッカーの送信、現金の支払い、現在位置共有、計画立案、投票、配車手配と6つの機能に制限されているようですが、今後さらに機能は増えるようです。

その他にもFacebookは2016年にメッセンジャープラットフォームを発表。最近はFacebook上で起動するチャットボットを開発するデベロッパーも増えており、ライフネット生命や毎日新聞が早くも導入しています。

Facebook messengerはビジネスに使える?

現在日本国内におけるFacebook messengerはメッセージアプリの域を出ませんが、今後は人工知能やチャットボット、先日リリースされた求人機能「jobs」など様々な機能が追加されていく予定です。

FacebookはInstagramやTwitterに比べて年齢層が高い傾向がありますから、企業はビジネスにおける一つのツールとしてFacebook messengerの国内動向をチェックしておきたいところです。

まとめ

単なるメッセージアプリとしてだけではなくマーケティングツールとしても今後注目が集まるFacebook messenger。しかし、いざ実用的な機能が実装されても普段使い慣れていないと活用のイメージは湧きにくいもの。チームやプロジェクト間の連絡でメールを使用している方がいれば、試しにFacebook messengerを利用されてみてはいかがでしょうか?

画像引用:Messenger

жжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжж

ソーシャルメディア(SNS)運用ならネット集客の新大陸

◆本社

静岡県浜松市中区萩丘3-2-1

TEL:053-472-1651

FAX:053-472-6235

◆東京オフィス

東京都台東区上野6-1-11 平岡ビル9F

TEL:03-6806-0562

ホームページ

https://shintairiku.jp/

インスタグラム

https://instagram.com/shintairiku.co.ltd/

マーケティング最新情報「マーケティングワールド」

http://marketingworld.jp/

住まいを学べる「ライフスタイルズ」

http://life-styles.jp/

жжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжж

tel0534721651受付時間:9:00から18:00(土日祝休)

pagetop