Instagram、動画投稿でもショッピング機能が利用可能に|ソーシャルメディア(SNS)なら新大陸

静岡県浜松市・東京のホームページ制作・ネット集客なら 株式会社新大陸にお任せください!

ソーシャルメディア

ソーシャルメディア

静岡県浜松市・東京のホームページ制作・ネット集客なら 株式会社新大陸にお任せください!

新大陸のブログ

  • ホーム
  • Instagram、動画投稿でもショッピ...

Instagram、動画投稿でもショッピング機能が利用可能に

2018/12/06Instagramノウハウ

11月15日、Instagramはショッピング機能における3つのアップデートを発表しました。

今年6月にはじまったショッピング機能。9月にはストーリーズでの利用も可能になるなど、利用者は堅調に推移している様子ですが、今回のアップデートでさらに利用しやすくなりました。

 

1205_01

1、保存機能「ショッピングコレクション」が追加

ショッピングコレクションはユーザーが利用できるクリッピング機能です。

これまでは自身のフィードでお気に入りの商品を見つけた場合、フィード投稿を保存することはできても商品自体を保存することはできませんでした。

しかし今回の「ショッピングコレクション」があることで、ユーザーは欲しい商品のみをクリッピングして「とりあえず保存して後から検討する」という行動が可能になりました。

 

1205_03

 

2、動画投稿でもショッピング機能を使える

これまでは通常投稿(画像)とストーリーズでショッピング機能を使うことができましたが、今回のアップデートで動画投稿でもショッピング機能を利用することができるようになりました。

画像よりも伝えられる情報量が多い動画を切り口にすることによって、よりユーザーの購買意欲を高めることができるため、ショッピング機能を利用している事業者にとっては有用性の高い機能と言えそうです。

 

1205_02

3、ショッピング機能を使いやすい画面にテスト中

ショッピング機能を利用したフィード投稿が9件以上ある場合、ビジネスプロフィール上に「ショップ」ボタンが表示されるというもの。ショップボタンを押した後の画面遷移もより使いやすくなるようにテスト中とのことです。

これは投稿された商品が一覧で表示され、商品名や値段をまとめてみることができるなど、事業者側の使いやすさを考えたアップデート。これにより今後はよりショッピング機能を利用する事業者増加が見込まれます。

 

まとめ

企業アカウントフォローへの心理障壁が低く、購買行動への影響力も高いとされるInstagram。ショッピング機能が強化されれば、ECサイトなど物販をメインとするビジネスにとって新たなチャネルとなりそうです。

ECサイトを運用しているけどもInstagramのショッピング機能は使っていないという方はこの機会に検討されてみてはいかがでしょうか?

参照元:Facebook ニュースルーム(https://ja.newsroom.fb.com/news/2018/11/shopping_update/