メインイメージ

Marketing columnマーケティングコラム

20.06.25

Twitter

Twitter、iOSで音声コンテンツが投稿可能に

2020年6月17日、Twitter JapanはiOS向けに音声を配信できる新しい機能を発表しました。現在は一部のiOSユーザーのみとなっていますが、数週間以内に全iOSユーザーが利用可能になるとのことです。

 

Twitterで音声ツイートが可能に

これまでTwitterではテキストや画像、動画といったコンテンツが投稿可能でしたが、音声ツイートが可能になりました。
音声の収録可能時間は動画と同じ140秒。1回のツイートで上限時間に達すると新しい音声ツイートが自動で開始され、スレッドが作成される仕組みです。

 

音声ツイートの使い方

ツイート作成アイコン→波型アイコンをタップ。下部に録音ボタンのついたプロフィール画像をタップして音声を収録しツイートを行います。
なお、音声ツイートに関しては現段階ではiOSのみの提供となっており、PC環境やAndroidについての言及はありません。

なお、音声ツイートの視聴方法は「再生」をタップするとタイムラインの下部にウインドウが開き再生されるため、タイムラインをチェックしているときやスマートフォンで別の作業をしているときでも視聴可能となっています。

 

Twitterの新機能はマーケティングに使える

今回の音声ツイートはもとより、Twitterでは2020年5月からデスクトップ版で予約投稿の利用が可能になりました。

それぞれ操作端末こそ異なりますが、ポッドキャストをはじめ盛り上がりを見せる音声分野のコンテンツがリリース可能になったこと。予約投稿によって外部ツールを利用せずともTwitter運用が可能になったことで、マーケティングツールとしてTwitterを利用している方には新たな選択肢が出来ました。

動画は難しいけど音声ならコンテンツ化できるという方、Twitter運用がマンネリ化してきたという方はTwitterの新機能を積極的に試してみてはいかがでしょうか?

 

参照元:Twitter公式ブログ( https://blog.twitter.com/…/20…/your-tweet-your-voice_ja.html

tel0534721651受付時間:9:00から18:00(土日祝休)

pagetop