メインイメージ

Seminarセミナー日程

2024年2月22日(木)開催

オンライン開催

受付終了

2024アウトソーシングの新事情【新大陸×助太刀】

住宅業界の人材難が深刻化する昨今、これまで以上の成果を上げるためにもアウトソーシングの道を真剣に考えるべき時なのではないでしょうか。受注を獲りにいく会社になれる大きな飛躍の可能性を探る2社コラボセミナーです。

変わりゆく住宅業界に対応するには。

第1部 「受注難を乗り切る会社の作り方・魅せ方」16:00〜16:45

講師:株式会社新大陸ディレクター 萩山 達成

住宅が売れにくい昨今の“受注難”を乗り切るには、広告の出稿やSNSの投稿をただ行っているだけでは思った成果には繋がりません。伝えるべき確かなものがあって初めて、広告や投稿で見る人を惹きつけることができるのです。

あなたは会社の強みをひと言で言えますか?競合はどんな会社か、しっかり視点を定めていますか?「家づくり」の技術に自信はあっても、自分の会社そのものを作ることを意識している人はあまり多くありません。

忙しい現場仕事をこなしながら、会社の戦略を練るのは本当に大変なことです。正直なところ時間が足りないのではないでしょうか。

本セミナーでは、これまで600社を超える住宅会社の「会社づくり」をお手伝いしてきた新大陸が“売れる工務店”になるための考え方からメディア戦略の立て方まで伝授します。

経営マネジメント能力・戦略の立案に長けた福岡オフィスの萩山達成ディレクターが、できる限りわかりやすくお届けします。広告やSNS投稿やWeb広告に力を入れているのに、なかなか成果が出せない担当者さまや工務店経営者さまにぜひご視聴いただきたい講義です。

【講義項目】
●「自社の価値」をとことん考え抜く
●顧客を理解するための2つのポイント
●あなたの会社の「勝負ドコロ」を知る
●競合を睨みつつ、勝てる勝負をするべし
●もう迷わない!Webメディアの使い方

第2部「人手不足の解消」〜若手人材にもリーチし、社員や職人・協力会社を確保する方法〜 16:45〜17:30

講師:株式会社助太刀 マーケティンググループ 長内麻記

慢性的な人手不足が続く建設業。2024年4月からは時間外労働の上限規制が開始となり、2025年には90万人もの技能労働者の引退が見込まれるなど、人材確保の難易度は一層上がっていきます。

「求人しても若い人材からの応募がない」「頼りにしている職人さんの引退後が心配」「仕事に波があって採用人数にゆとりがない」など人手不足のお悩みを抱える会社は少なくありません。

そういった状況の中でも、従来のやり方では人材確保がさらに難しくなる可能性があると、先手先手で動く企業もあります。本セミナーでは、総勢20万人・平均年齢36歳の登録事業者数を抱える助太刀が、人手不足の住宅会社・工務店を支援した実績をベースに「職人や協力会社の確保」と「自社社員の確保」の2つの人材確保方法を、事例を交えてお話しします。

「もうひとり職人さんが確保できれば、この1軒の受注を諦めなくて済んだのに…」そんな悔しい思いをした経験のある工務店経営者さまは、ぜひご視聴ください。

【講義項目】
●建設業界の状況と今後の動向
●人手不足対策の課題
●職人・協力会社の確保方法
●自社社員の確保方法

お申し込みは下記専用フォームからお願いいたします。

※ セミナーはオンライン開催となります。場所:オンライン()

https://forms.gle/1Kd6G4Xzw6BuNSJF8

※ 参加費は無料です。

※ セミナーはオンライン開催となります。インターネットに繋がるパソコン・スマホをご用意ください。

※ ご視聴時に、お顔をお出しいただく必要はありません。安心してご参加ください。

※ 参加申込をいただいた方には、メールにて参加URLをお知らせいたします。

※ セミナー当日、開催直前でもお申し込みいただけます。

Outlineセミナー概要

イベント名
2024アウトソーシングの新事情【新大陸×助太刀】
開催日時
2024年2月22日(木)16:00〜17:30(15:45〜配信接続開始)
場所
オンライン(Web配信)
講師
株式会社新大陸 ディレクター 萩山 達成
株式会社助太刀 マーケティンググループ 長内 麻記
参加費用
無料
送信処理中 画面を閉じずに、 このままお待ちください。

tel0534721651受付時間:9:00から18:00(土日祝休)

pagetop