メインイメージ

Works成果

福岡県飯塚市

有限会社 建築工房やました屋 様

  • HP制作
  • SNS運用

Client Profile

建築工房やました屋様は、福岡県飯塚市を中心に、長きにわたり地元に密着し家づくりを展開されている建築会社様。

人を惹きつけるのは、音楽になぞらえた“POPS”・“R&B”・“JAZZ”から選べる3つのスタイル。「住まう人の暮らしを奏で、音楽を聴くように心地よい時間を過ごしてもらえるように」という想いが込められています。

高い耐震性能や自然のエネルギーを住宅に循環させるパッシブデザインの導入など、機能性と環境への配慮、デザイン性を基軸とした住宅を手がけていらっしゃいます。

新大陸が行った施策

Beforeクライアントの悩み

勉強会、見学会の告知や集客をチラシや地域情報誌で中心に行っていたものの、反響が日々減少しているという状況が続いていました。
エリアでの認知はロードサイドの看板などの効果で一定数はあったものの、WEB上での認知がほとんどなくお客様が検討候補会社を絞る段階で入っていない状況でした。

そこで「会社コンセプトを明確に、R+houseのデザインの世界観を打ち出していきたい」という目標が掲げられました。

Process新大陸のご提案

まず新大陸の提案として打ち出したのは、ブランドポジションとWEBでの打ち出し方の明確化。

ホームページの大幅リニューアルも提案のひとつです。
以前のホームページは地域密着・技術力の打ち出しはできていましたが、これからの方向性であるデザイン面の訴求が弱かったので、トップヴィジュアルからユーザーに選んで頂けるページ作成を意識しました。

そして、スタッフ皆様の多くが吹奏楽団に所属する音楽好き。ということから「暮らしを奏でるデザイン住宅」のコンセプトをご一緒に思案し作成しました。

After施策を行なった結果

ホームページの直帰率、滞在時間、ページ数閲覧が安定。それによりユーザーがWEBで検討されるための土台ができました。

SNSや広告からの流入もイメージと異なる事がなくなったので流入が安定し、検討段階のお客様が「一度勉強会や見学会に行ってみよう。」と思ってもらえるホームページになりました。

結果、家づくりセミナー、見学会は多い時で20組〜30組に。
ホームページからのお問い合わせも、ほとんど無しの状態から月に数件頂けるようになりました。
まだまだお問い合わせも一定数の安定ではないので、コンスタントに目標件数獲得できるように試行錯誤しています。

担当より
コメント
辻下 裕昌

大阪オフィス /プロデューサー

辻下 裕昌

やました屋様の魅力のある家づくりの考え方をWEB上でこれからも効果的に配信していければと思います。

地場の工務店でネックに思われがちなアフターやリフォームに関しても専門部隊がいるので、他社にない強みとして自信を持って打ち出します。

家づくり勉強会、完成見学会へご参加いただいた方の満足度が非常に高い事もやました屋様の特徴です。
社長を含み社員様も全員が地元出身。これからも地域に根付き、信頼を頂けるようにWEB周りのサポートをさせて頂きます。

tel0534721651受付時間:9:00から18:00(土日祝休)

pagetop