メインイメージ

Marketing columnマーケティングコラム

19.12.19

Instagram

Instagram、アカウントを周知するQRコードが利用可能に

12月17日、 Instagramはアプリ内で自分のInstagramアカウントのQRコードを表示、および他のアカウントのQRコードをスキャンできる機能の追加を発表しました。こちらの機能はすでに日本に導入済みで、今後は他国でも導入を検討するとのことです。

QRコードでアカウント検索をスムーズに

これまでInstagramアカウントをオフラインで周知する際は、外部サービスを利用するかアカウント名やネームタグを使用する必要がありましたが、今回アプリ内にQRコード機能が追加されたことで店頭やイベント会場でもQRコードを使ってアカウントを周知することができるようになりました。

またQRコードの取得はアプリ内から生成可能。印刷物などにQRコードを掲載したい場合は、Webページからダウンロードすることもできます。

InstagramでQRコードを発行する方法

1、プロフィール画面の右上にある三本線のアイコンをタップし[設定]をタップ

2、[QRコード]をタップ

また、他のアカウントをスキャンする方法は以下の通りです。

1、ストーリーズ専用カメラ又はスマートフォンのカメラをQRコードにかざしてスキャン

2、Instagramアプリが開き「フォローする」「プロフィールを見る」を選択

いずれも簡単な操作で完結できるためぜひ試してみてください。

QRコード機能はビジネスシーンでも活躍

現在ショッピング施設や飲食店、観光地や音楽フェスなどオフラインの現場でもInstagramアカウントを積極的に訴求して見込み客へのアプローチが行われています。

今回発表されたQRコードはアカウントフォローの利便性を高める機能であるため、オフラインの現場でも積極的に活用していきたいところです。

参照元:Facebookニュースルーム( https://about.fb.com/ja/news/2019/12/qrcode/

tel0534721651受付時間:9:00から18:00(土日祝休)

pagetop