メインイメージ

Marketing columnマーケティングコラム

21.04.27

Instagram

「コラボハウス」清家さんのインスタに学ぶ!得意なことを活かす投稿

「コラボハウス」は愛媛に拠点を置く設計事務所。公式インスタグラム(@collabo_house)だけでなく、所属の設計士・河野さんのインスタ(@_hikari_kono)も人気ということは、前回お伝えした通りです。
そして、今回お伝えしたいのは同じくコラボハウス所属の建築士「清家修吾」さんのアカウント(@seike_shugo)。6万7,000人のフォロワーを集めていますから、コラボハウス公式と変わらない人気となっているのです。
 

まだある!コラボハウス建築士の人気アカウント

清家さんのアカウントの特徴は、間取り図ばかりが投稿されていることです。
プロフィールによるとこれらの多くは、日の目を見ることがなかったボツ案だとか。とはいえ全て彩色がおこなわれており、お客さんに提案するものと遜色ありません。
また、採用された間取り図も投稿されており、ボツ案も含めて間取りを考えている方にとって参考になる内容となっています。

間取り図のコメントにはボツになった理由や、こだわったポイントが書かれています。プロの設計士の視点がわかるのも人気の理由ですし、フォロワーとの応答も盛んです。
 

外観デザインと外構デザイン中心のアカウント

また、同じくコラボハウス所属の建築士「池添一也」さんのアカウント(@kazuya_ikezoi)もフォロワーは1万8,000人と人気です。

特徴は外観や庭の写真が多いこと。室内から見える中庭や植栽越しの玄関など、外構と植栽の組み合わせ例をたくさん見ることができます。こちらも家や、庭づくりを検討している方にとって参考になる内容です。
 

まとめ

前回の河野さん、今回の清家さん、池添さん。コラボハウス所属の建築士さんのインスタグラムに共通するのは、それぞれが得意なことを得意なスタイルで発信していること。

切り口が違いますから、同じ物件を取り上げていても新鮮で、各アカウントのフォロワーが重複することも少ないと想定されます。結果として、多様なお客さんをコラボハウスにひきつけることになっているのです。

紹介元:「清家修吾」さんアカウント(https://www.instagram.com/seike_shugo)、「池添一也」さんアカウント(https://www.instagram.com/kazuya_ikezoi

tel0534721651受付時間:9:00から18:00(土日祝休)

pagetop