メインイメージ

Marketing columnマーケティングコラム

22.08.09

Instagram

「サンワカンパニー」に学ぶ!「文字入り画像」を挟み込む手法

住宅設備・建材のネット販売で、業界に新風を巻き起こしているのは「サンワカンパニー」、知らない方はおそらくいらっしゃらないでしょう。特徴はオリジナリティあふれる商品を、誰が購入しても値段が変わらないワンプライスで販売しているところですが、Instagramの活用事例もオリジナリティが感じられるものとなっています。

文字入り画像を挟み込み目をとめる

サンワカンパニーのInstagramの多くは「施工事例紹介」で占められています。
しかし時折、挟み込まれるのが「文字入り画像」。「参考にしたい家づくり」「イベント紹介」「アイテム紹介」などが投稿されるのです。

文字入り画像の挟み込みは注意をひきます。
新築やリノベーションを検討中で、いくつかのアカウントをフォローしているユーザーを想像してください。おすすめで流れてくるのはおしゃれな事例ばかり。最初は「おっ!」と思っていても、それが毎日になると慣れてしまい、投稿が目にとまることも少なくなるでしょう。

そんな中に挟み込まれるのが、サンワカンパニーによる文字入り画像「イベント紹介」や「アイテム紹介」はことさら目に留まるはずです。

文字入り画像はアクセントとしても働く

中でも参考にしたいのは、月に1度の「参考にしたい家づくり」という投稿です。
1か月間で保存された回数が多かった投稿のトップ5を紹介しているのですが、振り返り・まとめとしても機能しています。過去の投稿を改めて注目してもらう機会もなるでしょう。

また一覧で見た際にも、文字入り画像はよいアクセントとして働きます。以前お話しした「投稿にメリハリを出す」という点でも、文字入り画像の投稿は役に立つのです。

まとめ

サンワカンパニーの公式Instagramが獲得したフォロワー数は13万2,000人。LIXILの5万4,000人、TOTOの1万4,000人、タカラスタンダードの2万6,000人と比較すると、これがいかに多いかがわかることでしょう。

サンワカンパニーの公式Instagramが業界内で有数のフォロワーを集めている理由は、もちろん投稿の工夫だけではありません。おそらく最大の理由は、業界には珍しくBtoCを志向する会社だから。何しろ業者による売上は、全体の20%でしかないといいます。

それだけにサンワカンパニーの事例は、他のBtoCを試行している方々にも参考にしやすいはず。文字入り画像の投稿は同じような投稿に埋もれてしまうのを避け、注目を集めるのに役立つのです。

参照元:「サンワカンパニー」公式Instagram(https://www.instagram.com/sanwacompany/

tel0534721651受付時間:9:00から18:00(土日祝休)

pagetop